★古書部 営業時間のお知らせ★

2026.05.30 13:35 | EDIT

*この記事はつねにトップにくるようにしております

七月堂は本の印刷と出版をしている小さな会社です
2016年4月29日~明大前の事務所の一角で古本販売をはじめました

営業時間
月曜日~金曜日 10時~12時 13時~18時
土日 13時~19時
定休日 祝日(不定休)


七月堂までの道のりは
京王・井の頭線 明大前駅の改札をでたら左に進みます
高架をくぐって不動産屋さんの左わきの坂道をまっすぐくだります
ココカラファインを過ぎ
LAWSONの向かい、駐車場と接骨院の間にある細道に入ります
つきあたりの手前
赤い看板が目印です



友人知人の協力を得て
不要になった書籍をゆずっていただき
それをリサイクルして販売する
「常設のガレージセール本」というスタンスです


買い取りはしておりません
目録もございません


インスタグラムツイッター
本や、古書部の紹介、七月堂の既刊本の紹介などをしております
お気軽にフォローしてください


平日は印刷業務により
古書部の本棚の前に荷物がつんであったり
従業員が接客をしていたりしますが
どうぞ古書部にお寄りください


七月堂の書籍も古本も
ご自由にお読みいただけます


雑貨部の商品も展示販売しております
丁寧に作られたハンドメイド雑貨も
どうぞごらんになっていってください
スポンサーサイト

Category: 古書部
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

★古書部の営業についての大事なお知らせです★

2016.11.28 18:51 | EDIT

こんばんは。
七月堂古書部の営業日と定休日を12月より変更いたします。

営業日時
月~金 10:00~12:00 13:00~19:00
土日 13:00~19:00
定休日 祝日(不定休)


となります!!

スタッフで休日をずらしまして、祝日以外は開店できるような体制となりました。
そして祝日も、私が事務所に滞在できる日は開店いたします!


とはいえ、やむを得ず私が出社できない土日がございますので、ブックカバーなど雑貨のオーダーのお問い合わせでのご来店をご検討くださっているお客様は、お手数ですがご連絡をくださると幸いです。

ご来店日をお知らせくだされば布を事務所にお持ちいたしますので、あれこれとくらべてゆっくりとお選びいただくことができます。
布のお持込みもしていただけますよ♪

どうぞお気軽にお問い合わせください。
e-mail seiko@shichigatsudo.co.jp
インスタグラムのDMでも大丈夫です。

というわけで、来月12月の営業は、印刷業務の終了する28日18時までお休みなしということになりました!

営業日を拡大して皆様のご来店を心よりお待ちしております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

七月堂古書部 後藤






Category: 古書部
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

夢の古本屋さん。

2016.11.21 21:41 | EDIT

鉄道が走りめぐる前の、町の中心が駅周辺ではなかった頃に栄えていた商店が、住宅街にひっそりと今も名残りを感じさせながらぽつぽつと存在している町はきっと日本中のあちこちにあるのではないでしょうか。


わたしの生まれ育った町もそうで、家の近所にはかつて、酒屋さん、八百屋さん、魚屋さん、生活雑貨や調味料などを揃える今のコンビニような雑貨屋さん、布団屋さんに米屋さんと、どんな商店もそろっていました。


その中に畳4、5畳ぐらいの、お店というよりは書庫のような、レジのカウンターも本に埋もれているような古本屋さんがありました。


両脇の壁に本棚がしつらえてあり、下段の前には文庫本や単行本が積まれていて、すっかり棚の中身が分からない状態だったような記憶があります。


レジのある棚の周りは要塞のように本が積まれていて、子どもでも気をつけて回れ右をしないとなりませんでした。


おこづかいを握りしめてたまに訪れ、難しい書名の単行本の山の中から、星新一や赤川次郎の名前を見つけだしては買いました。


その古本屋さんも、他の商店街の店舗と同じようにだいぶ前に閉店したのですが、そのお店がふたたび開店している夢をみました。


夢の話でごめんなさい。
でもとっても素敵な夢だったのです。


そのお店は、相変わらず間口もせまくて、外からは本で埋もれているように見えるですが、入ってみると奥にご主人と奥様の暮らす大きな古い家があって、和室には歴史を感じされる黒くなった木製の立派な本棚と、現実にはきっと存在しないのであろう、古くてめずらしい本がたくさん並んでいるのでした。


ご主人に、その本はいつの発行でどんな本だったのかという話を聞きながら、一体いくらで買えるのだろう、、、、と夢の中でも考ているのです。


今になって思い返してみるとその古本屋さんは、子どもでも読めるような本はとても安価に置いていたように思います。


そんなことを思っていると、七月堂古書部初代店長、田村治芳さんの、

「ささやかながら、未熟ながら、
 皆様の書棚となるべく奮闘努力いたしております
 探索書などがございましたら、かわっておさがしいたします。
 ぜひ一度おたちよりください、
 間口一間半、店の名前を七月堂。
 いつでもおこしくださいませ。」

という言葉が、ふわりと脳裏に色濃く浮きあがってくるのです。


すっかり忘れていたけれど、かつて通った小さな古本屋さんに、今になって教えてもらうことがたくさんあります。


今でもシャッターの閉められたままの古本屋さんの、奥にはたくさんの本が所狭しと立派に積まれている妄想は、本当にそうなのかもしれないと思っておこうと思っております。



Category: よもやま
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

まるっと半年。

2016.10.31 21:02 | EDIT

友人知人の不要になった本を引き取り、古書部をオープンしたのが今年のゴールデンウィークでしたので、この月末でまるまる半年が過ぎました。


あっという間で、たった半年しか経っていないのかという気持ちと、もう半年も過ぎてしまったのにまだココが改善できていない、、!!という現実が寄り添ってまいります。


明大前の栄えていない方面の、さらに住宅街の小道に面した古書店ということで、お客様が来てくださるのか不安でたまりませんでしたが、オープン初日に来店してくださった方々。
中には小走りで来てくださった方も。


それ以来、定期的に訪れてくれるお客様。
足早に次から次へと古書店をめぐっていらしたのでお声はおかけできませんでしたが、神保町ですれ違ったりしております。


インスタグラムやツイッターといったSNSの力もあって、遠方からわざわざお越しくださるお客様。


そして、地元や地域の方にご利用いただけるお店になりたいと思っておりますので、通りがかりにご来店くださるお客様が少しずつ増えてきてくれている事もとっても嬉しく思っております。


より気軽にお立ち寄りいただけるお店になれればと、あれこれと知恵をだしあっては準備をしております。


小さいながらも出版をしてきた会社なだけに、なかなか手に入らないであろうお宝本も発掘されて、いったいどんな方にお迎えされるのだろうと想像がつくようなつかないような感じでおりましたが、ふたを開けてみましたら、しかるべき方の手元に吸い寄せられるかのようにお迎えしていただいているように思います。


古書部を始める前は、どんな人が来てくださるのかまったく想像できずに漠然と棚や店舗を眺めておりましたが、今はいろいろな方のお顔が頭に浮かんでくれます。


漠然とではなく具体的に、いろいろな方にアドバイスをいただきながら、感謝しながら、開店1周年の頃にはより楽しいお店になれるように。
本をめくっている日々です。




Category: 古書部
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

★11月の土日祝日営業のお知らせ★

2016.10.25 21:26 | EDIT

11月の土日祝日営業日は、


12日(土)13日(日)
19日(土)20日(日)←ガレージセール開催の2日間★
23日(水)


の予定です!


13日(日)の午前中は、「古本屋でヨガ」の開催日です。
10:00~11:15~の2クラス。
それぞれ1時間2,500円となります。


初回のみ1,000円でお試し体験していただけます!


ヨガマットは無料貸し出しいたします。
ストレッチのきく動きやすい服装でのご参加◎
お手洗いやバッググラウンドにてお着替えも◎


2クラス続けての受講、ペアでの受講にて割引がございます。
お気軽にお問合せください。
メールはshichigatsudo.01@gmal.com
ツイッター、インスタグラムのDMまでお問合せいただけます。


10月最後の週と11月最初の週と、2週連続でお休みをいただき、古本探しの旅(大袈裟)に出ます。
少しでも楽しんでいただける棚をふやすために。
ちょびっとお休みをいただきます。


平日は午前10時~だいたい午後7時頃まで開店しております。


相変わらず印刷・出版業務で棚の前がふさがっていたり、お客様がいらっしゃったりしますが、お気軽に古書部をご利用いただけたら大変嬉しく思います。
11月もどうぞよろしくお願いいたします!



Category: 土日祝日・営業のお知らせ
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

 | HOME |  Next Page »