フリーペーパー設置店様のご報告!②

2016.08.28 22:02 | EDIT

7月に発行いたしました、高塚謙太郎最新詩集『sound & color』と黒崎立体第一詩集『tempo giusto』の刊行記念に、大阪の葉ね文庫さんで行いました座談会の様子をフリーペーパーにまとめました。


現代詩のど真ん中で活躍されているお二人の、詩作の時のお話や表現、言葉に対する感じ方などなど、なんと本文32頁!
それぞれの詩集から一篇ずつ特別収録もしております。


新宿紀伊国屋書店さんと三鷹の古書店水中書店さんにつづき、新たに設置していただきました書店さんは、

★吉祥寺パルコブックセンターさん
★紀伊国屋書店吉祥寺東急店さん


となっております。
お近くにお寄りの際はぜひ持って帰ってやってください。


また、近日両詩集と、土方幸男詩集『ぎがんてすの日々』とともに配本が決まっておりますオリオン書房立川ノルテ店さんにもフリーペーパーをお預けしてまいりました。
どうぞよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

Category: 出版物のご案内
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

★9月の土日祝日営業日のお知らせ★

2016.08.28 12:31 | EDIT

朝晩と少しずつ秋の気配を感じる今日この頃ですね。
9月の土日祝日営業日の予定は、


3日(土)4日(日)
11日(日) 午前中は「古本屋でヨガ」の開催日!
18日(日)19日(月)
24日(土)25(日)ガレージセール開催日!


となっております。
読書の秋とも申しますので、いつもより多めの営業で皆様のご来店をお待ちしております!

Category: 古書部
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

フリーペーパー設置店様のご報告!①

2016.08.26 23:11 | EDIT

高塚謙太郎最新詩集『sound & color』×黒崎立体第一詩集『tempo giusto』刊行記念座談会@葉ね文庫、フリーペーパーが完成し、書店様にも設置のご協力をいただいております。


現在、大阪の葉ね文庫さま、新宿紀伊国屋本店さまと、三鷹にあります町の古本屋さん、水中書店さまでフリーペーパーをお持ちいただけます!


ぜひお近くにお寄りの際はお手に取られてみてください♪
よろしくお願いいたします!

Category: 出版物のご案内
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

8月最後の土日祝日営業のお知らせです。

2016.08.26 11:59 | EDIT

いよいよ夏休みが終わるという方も、もうとっくに終わっているよ!という方も、夏休みはこれからだ!という方も、8月最後の日曜日、明大前に遊びにいらしてみませんか♪


8月27日(土)はお休みをいただきます。

8月28日(日)、準備がととのい次第、なるべくお昼までには開店したいと思っております。

古書部・雑貨部はもちろんのこと、月に一度のガレージセール開催日です!


未使用のタオルや食器、東北を中心とした伝統こけし、新品ハンドメイド雑貨のブックカバーや栞、アクセサリーやバッグなどなど、お得なお値段でおだしします!


大阪の新本・古書店『葉ね文庫』さんに選書していただき、解説も書いていただいた『出張・葉ね文庫』も好評開催中でございます♪


明大前駅前では盆踊り大会も催されますので、ぜひぜひ遊びにいらしてください。
お待ちしております!


Category: 古書部
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

夏休みをいただいて、下北沢『三叉灯』さんへ行ってまいりました。

2016.08.15 21:30 | EDIT

先週の月曜日から四日間ほど、夏休みをいただきました。


今年は事務所の片づけやらなんやならで、夏休みはないかもしれないと聞いておりましたので、降って湧いたような嬉しい休日でございました。


まずは、家と実家のまわりに生やし放題にしていた雑草を抜いては切り刻み、またぶった切っては45リットルのゴミ袋に押し込こむことをくりかえし、あっという間に夕暮れに。
ゴミ袋が8つでました。


ずっと行きたかった下北沢の三叉灯さんにもうかがえました。


こちらはオノツバサさんが直接営業されて、『やさしく象にふまれたい』を委託販売してくださっている雑貨屋さんです。


祝日だったし、私もプライベートで遊びに寄らせていただいただけで、ご挨拶のみと思ったのですが、わざわざオーナー様が来てくださって、いろいろなお話を聞かせてくれました。


すみずみまで心のこもったお店作りで、早く出社して棚作りをしたい!と思わされました。
またお伺いした時は、アクセサリーや食器や洋服など、いろいろ買ってしまいそうで怖いですが、楽しみです。


こんどはお名前にご縁を感じる七月書房さんにも伺いたいです。


プライベートではどちらの店舗も何度か訪れているのですが、まさか自分が古書店の運営に関わることになるなんて、昔はみじんも思っておりませんでしたので、ただの買い物客として気楽に遊びに行っていただけなのでした。
次回はぜひご挨拶させていただきたいと思っております。


夏休みの四日間で行けた古本屋さんは三軒。
三叉灯さんも古本を置かれておりましたので、ふくめると四軒。
読みたい本がまた積まれてしまったので、せっせと読んでまた古書部にポップをつけて送り出したいと思っております。


IMG_4267.jpg
オノツバサ第一詩集『やさしく象にふまれたい』を置いてくださっている三叉灯さん店内


IMG_4268.jpg
三叉灯さん手書きの素敵なポップ!
ありがとうございます!!


Category: 古書部
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

 | HOME |