FC2ブログ

記事一覧

「歩きながらはじまること」展と、「「詩」と「散歩」の古本市」開催のお知らせ

この秋、下北沢の三叉灯さんにて、西尾勝彦の詩をのんびりご紹介する「歩きながらはじまること」展を開催させていただくこととなりました!

同時に、同じ会場で「「詩」と「散歩」の古本市」も開催いたします!!


★「詩」と「散歩」の古本市開催のきっかけ
七月堂古書部に遊びにきてくださるお客さまの中に、一箱古本市などに多く出店されてきた方々がいて、なにか一緒にやりたいなぁとお話をしていたところ、三叉灯さんより「今年もなにか一緒にイベントをやりませんか!」と、ありがたいお声をかけていただき、じゃあ古本市をやってみたい!と、古本市参加の諸先輩方にご相談にのっていただきながら、この度開催のはこびとなりました。


日時 10月27日(土)~11月4日(日)
   12:00~21:00 (初日のみ14時オープン)

場所 三叉灯 3F 310号室
   入場無料


出店者ご紹介
・オノツバサ
・うららや
・黒猫リベルタン文庫/Pippo
・西尾勝彦(のほほん社 古本係)
・ヌイブックス
・脳天松家
・百葉箱
・ママ猫の古本や
・無人駅をめぐる本屋
・七月堂古書部
クッキー・焼き菓子
・おやつ堂


「詩」と「散歩」をテーマにした本と、出店者さまそれぞれの得意なジャンルにてご選書をお願いしております。

「書く人」「読む人」「売る人」「紹介する人」「造る人」

本が好き、という気持ちを真ん中に、さまざまな本の現場で活躍されている方々にお集まりいただきました。
なお、古本市は、「歩きながらはじまること」展の終了する、11月25日(日)まで、縮小して開催を継続いたします。
聖蹟桜ヶ丘にお店をかまえる、おやつ堂さんのそぼくなお菓子もぜひご賞味ください!


そして、西尾勝彦さんの詩をご紹介いたします、「歩きながらはじまること」展のご案内です。


日時 10月27日(土)~11月25日(日)
   12:00~21:00 (初日は14時オープン・最終日は17時クローズ)
   11月24日(土)13:30~17:00頃まで、イベントの為入場できません

場所 三叉灯 3F 310号室
   入場無料


11月24日(土)には、Pippoさんによる朗読イベント、「読みながらはじまること」も開催されます。
詳細は、あらためてご紹介いたします。


今年の3月、西尾勝彦詩集『歩きながらはじまること』を出版させていただきました。
七月堂や、七月堂古書部、個人的にも、温かいたくさんのご縁がつながり、歩きはじめるきっかけとなったように思います。

詩を読んできた方にも、読んだことがないという方にも。
ほんの少し、新しい出会いとなるような空間をつくれたらと、楽しく準備をしております。

お時間がございましたら、なんどでも、お気軽に遊びにいらしてください。
どうぞよろしくお願いいたします!


「目をとじて。心をひらいて。
 まっさらな心で、西尾勝彦の詩を読めば。
 きっと、森で深呼吸したような、清涼感にみちあふれることだろう。
 そして、未知の自分に、出会えることだろう。

 さあ、一歩を踏み出そう。

 言葉の「森」が、ここに在る。」
(西尾勝彦詩集『歩きながらはじまること』Pippo解説より。)



西尾勝彦
三叉灯ホームページ
三叉灯 room310
七月堂ホームページ
七月堂ツイッター
おやつ堂インスタグラム

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント